スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70億の針 1巻2巻を買ってみた。

70億の針の1巻と2巻が53円だったから、買ってきたw

また懐かしい本をあさってきたな、俺は。(笑)

4巻まで揃ってたけど、3,4巻は値段が上がってたので見送りw

5-9 70oku

じゃ、あらすじは適当に引用して編集するわ(・ω・`)

あらすじ長くなるだろうから、先に3行で表すわ(笑)
SF
戦い
友情

はっはっは・・・・。
では、真面目に長いあらすじを。

ある事件をきっかけに周囲に心を閉ざしていたヒカルは、
修学旅行先で上空から飛来した高温物質との接触により意識を失う。
次に目覚めたとき、修学旅行から戻って来ており彼女はもう、「ひとり」ではなかった。
自分の中に別の意識を持つ存在が宿っていた。テンガイと名乗るその存在は、
自分がその隕石に宿って地球にやってきたこと、
ヒカルが隕石の落下に巻き込まれて一度死んだこと、
そしてテンガイが自らの力を使ってヒカルを再生させたことを告げる。
さらにテンガイは、自分がやってきたのは、地球に逃げ込んだ宇宙に災いをもたらす存在、
メイルシュトロームを葬るためだという。
70億の生命があふれるこの星の未来をかけたドラマがはじまる。
5-9 70oku-0

1巻は異星人との共闘、2巻はヒカルの過去が描かれている。


ウルトラマンとか鉄腕バーディーとか言われているが、知ったこっちゃない(・ω・`)
1巻から4巻を通して、主人公など登場人物の成長が読み取れるので読み応えはあった。
とか言って3,4巻買ってないけどね(笑)
1,2巻で一旦話がまとまって、終わったかと思えて、
3巻からまた大きく、話が進展していく。
王道のSFモノで伏線とかもないので、サッパリ読める。

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
検索フォーム
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
最新記事
amazon


カテゴリ
リンク
FC2カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

こーこく
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。