スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロインとかRECとか文学少女買ってきた。

と、いうわけで行きつけの本屋でゼロインの11巻買ってきた(・ω・`)

3-11 zeroin11kan

出版社が角川から富士見に変わっててちょっと焦ったw

置いて無いのかと思った(笑)

しかしコレ、1巻からだいぶ絵が上手くなったなぁ・・・・。

ついでにブックマともう1件行きつけの本屋に行ってきた(・ω・`)

3-11 REC

ついに「REC」買ってしまった・・・・。

いや、流石にブックマ行くたびにチョビチョビ立ち読みするわけにもね・・・。(^^;)

6巻からは値段が高くなってたから、とりあえず5巻まで。

思えばこの漫画との出会いは、中1ぐらいの時にオタク友達と、

メイト行って友達が買ったのを読ませて貰った時か・・・・。

買うまでが長かったな(笑)

内容は声優のお仕事をしてる子の話。

まぁ、可もなく不可もなく普通の漫画だと思う。

いや、マイナーっぽいから普通じゃないかw

俺、いつもマンガ買うと妹とダブらないようにするために、

1週間ぐらいはリビングの漫画置き場に放置するんだが。

流石にコレは置いてけん(・ω・`)

Hシーンとかあるからねw

っで、もう1件の本屋では(まぁ例のヨシズヤなんだけどw)、

3-11 bunngakusyoujo

「“文学少女”と死にたがりの道化」を買ってきた。

「美味しい噺(レシピ)」の方は売ってなかった・・・・。

原作は読んでないから、その辺の事情は知らんが、

1巻の始めの方を読んだ感想は、 うわぁ、コレ賛否両論だろうなぁ

ちょっと失敗だったかな? っと思いました・・・・。(・ω・`)

でも、読み進めていくうちに段々面白くなってくる。

なんと言っても作画の構成やら、キャラの動かし方がすばらしい。

かなり楽に読むことが出来る。

俺は自己最速の8分前後の記録を塗り替える速さで読む事が出来た。(^^;)

なんだろうな、なんで賛否両論になるんだろうなぁ、っと思ったか。

多分、少年漫画とかそうゆう系しか読まない人には合わないだろうなぁ、

と思ったからかな・・・・。

自分で言うのもなんだけど、俺みたいに色んなジャンル読む人は、

読めば面白いと感じるはず。

つっても、少年漫画かそうゆう系しか読まない人は、買わないか(笑)

買うのは原作ファンか、面白いと噂を聞いて買うか、

表紙に一目惚れのどれかだよね(・ω・`)

っで、原作ファンがイメージを壊すなー、つって

結局は賛否両論になる(笑)


ちょい余談。

内容に人間失格が出てきたから書いておこう。

俺は太宰治が大嫌いだ・・・・。

中学校の教科書に載っていた「走れメロス」を読んだ時に、

「こいつの書いた物を自ら読むことは、2度とあるまいな」っと

思ったのをハッキリ覚えている。(笑)

アレは教科書に載せなくてもいいだろう、とも思ったな(^^;)

授業の感想にも確かそんな事を書いたわw

ッフ、若さ故の過ちだな・・・。

いや、過ちとは思ってないけどw

しかし、昔大学受験の時にどっかの問題で出たのを読んで、

惹かれたのも、事実なんだよな。認めたくはないがな(笑)

でも、やっぱり気にくわないな・・・・・。

嫌いな理由はあえて書かんけど・・・。

こんな事書いて誰かを感化させたいワケでもないしね(・ω・`)

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
検索フォーム
今日は何の日?教えて慧音先生

まよねーず工場
最新記事
amazon


カテゴリ
リンク
FC2カウンター
PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

こーこく
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。